« 「URAHARA」DVD | トップページ | 秋ですね »

ドラマ「僕らの島の国境線」第六話

ドラマ「僕らの島の国境線」第六話

耳がミケランジェロがお送りする、夏の新作ドラマも第六話。話は複雑怪奇さをまして、どんどんややこしくなっていきます。そして、もちろん今週こそ変身・・・するわけありませんw。 物語りのいきつく先を確認するのはあなただ!

「こうなったらマックスファイターに変身だ」 

ボイスドラマ界で我が道を行く耳ミケw 簡単に変身できるような、優しい設定のドラマにはなっていないヒーロー物語。迫りくる怪獣を前に、毎回ドタバタしながら悪戦苦闘するヒーローを描く夏ドラマ。果たして変身できる日はくるのか?

ドラマの感想を書き込むなら「耳ミケ」掲示板へ。もちろんメールによる応援だって受け付けてます^^ 宛先は333kdorama@gmail.comまで。

今夜の感想もたっぷり書き込んでくださいね^^

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの左上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。(バナー未表示の場合は×印の画像をドラッグ&ドロップ、もしくはこちらからご登録お願いします)

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

耳ミケバックナンバーはこちらからどうぞ。(一部のドラマはサーバ容量の都合上削除しています)

ドラマ「僕らの島の国境線」第六話のあらすじ

 恐怖の三つ巴バトルのはずが、のんびり朝食から始まる予想外の展開w ゆるドラマさを全開でやる耳ミケ式SFコメディ。はたしてこんな調子で怪獣退治ができるのか?

お馬鹿でやってられない展開はつきることなく続きますw・・・これヒーローものじゃなかったのか? このあと物語は怒涛の展開からさらなる混沌へ。続きはドラマで楽しんでね。

ドラマ「僕らの島の国境線」第五話、9/2(水)配信^^ 耳ミケは毎週水曜が更新日です。

声の出演は

初月佑維(鈴木)/村瀬知之(近藤)/佐久良ひとみ(ヤン姫)/松井真城(マックス大王)
峯暢也(トロッキー)/浪崎ただし(ナカジマ)/なつみ凛(杏)

スタッフ

作・演出 尾崎知紀 音響 前田大介 制作 耳がミケランジェロ 

協力

ホーリーピーク  アドヴァンスプロモーション

|

« 「URAHARA」DVD | トップページ | 秋ですね »

僕らの島の国境線」カテゴリの記事