« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

「URAHARA」DVD

「URAHARA」DVD発売してます。

管理人が脚本で参加した映画「URAHARA」ですが、いつの間にかDVDになってましたね。うちに連絡来なかったのはどうしてだwww

先日、仕事で監督に会ってようやくわかりました。まぁ、発売してますのでよろしくお願いします。

「URAHARA」DVD

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?uid=NULLGWDOCOMO&a=B001JKN5WA

|

ドラマ「僕らの島の国境線」第五話

ドラマ「僕らの島の国境線」第五話

耳がミケランジェロがお送りする、夏の新作ドラマも折り返しの第五話。もちろん、今週こそ変身・・・するわけありませんよ~。先週から始まったラブな展開は、今週になってさらにヒートアップ! もう物語りは何処へ暴走するかわかりませんw

「こうなったらマックスファイターに変身だ」 

ボイスドラマ界で我が道を行く耳ミケw 簡単に変身できるような、優しい設定のドラマにはなっていないヒーロー物語。迫りくる怪獣を前に、毎回ドタバタしながら悪戦苦闘するヒーローを描く夏ドラマ。果たして変身できる日はくるのか?

ドラマの感想を書き込むなら「耳ミケ」掲示板へ。もちろんメールによる応援だって受け付けてます^^ 宛先は333kdorama@gmail.comまで。

今夜の感想もたっぷり書き込んでくださいね^^

今夜の感想もたっぷり書き込んでくださいね^^

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの左上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。(バナー未表示の場合は×印の画像をドラッグ&ドロップ、もしくはこちらからご登録お願いします)

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

耳ミケバックナンバーはこちらからどうぞ。(一部のドラマはサーバ容量の都合上削除しています)

ドラマ「僕らの島の国境線」第五話のあらすじ

鈴木とヤン姫の禁断の恋が生んだ危険な第三勢力。覇権を巡って、SETとブラックノース団も巻き込んだ戦いがさらに混戦模様に。そして、物語の鍵を握る新怪獣を巡っての戦いが勝利の条件へと変わっていく。

もはや読めない展開に・・・これヒーローものじゃなかったのか? このあと物語は怒涛の展開からさらなる混沌へ。続きはドラマで楽しんでね。

ドラマ「僕らの島の国境線」第五話、8/26(水)配信^^ 耳ミケは毎週水曜が更新日です。

声の出演は

初月佑維(鈴木)/村瀬知之(近藤)/佐久良ひとみ(ヤン姫)/松井真城(マックス大王)
峯暢也(トロッキー)/浪崎ただし(ナカジマ)/なつみ凛(杏)

スタッフ

作・演出 尾崎知紀 音響 前田大介 制作 耳がミケランジェロ 

協力

ホーリーピーク  アドヴァンスプロモーション

|

ドラマ「僕らの島の国境線」第四話

ドラマ「僕らの島の国境線」第四話

耳がミケランジェロがお送りする、夏の新作ドラマはますます熱く第四話。もちろん、今週こそ変身・・・するわけありませんねw しかし、今週は意外な新展開が始まります。あの人とあの人がラブな展開を迎えます。さぁ、はたしてどうなるのか?

「こうなったらマックスファイターに変身だ」 

ボイスドラマ界で我が道を行く耳ミケw 簡単に変身できるような、優しい設定のドラマにはなっていないヒーロー物語。迫りくる怪獣を前に、毎回ドタバタしながら悪戦苦闘するヒーローを描く夏ドラマ。果たして変身できる日はくるのか?

ドラマの感想を書き込むなら「耳ミケ」掲示板へ。もちろんメールによる応援だって受け付けてます^^ 宛先は333kdorama@gmail.comまで。

今夜の感想もたっぷり書き込んでくださいね^^

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの左上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。(バナー未表示の場合は×印の画像をドラッグ&ドロップ、もしくはこちらからご登録お願いします)

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

耳ミケバックナンバーはこちらからどうぞ。(一部のドラマはサーバ容量の都合上削除しています)

ドラマ「僕らの島の国境線」第四話のあらすじ

ブラックノース団が入手した新怪獣を巡って、SETの秘密作戦会議が始められた。しかし、対抗するための予算は相変わらずなかったw 鈴木達は怪獣を奪う作戦を計画するが、さらに怖い作戦までもが用意される。

あっと驚く新展開・・・これヒーローものじゃなかったのか? このあと物語は怒涛の展開から混沌へと深く深く落ちていく。 おっとこれ以上しゃべると今週の楽しみがなくなってしまいますね。

ドラマ「僕らの島の国境線」第四話、8/19(水)配信^^ 耳ミケは毎週水曜が更新日です。

声の出演は

初月佑維(鈴木)/村瀬知之(近藤)/佐久良ひとみ(ヤン姫)/松井真城(マックス大王)
峯暢也(トロッキー)/浪崎ただし(ナカジマ)/なつみ凛(杏)

スタッフ

作・演出 尾崎知紀 音響 前田大介 制作 耳がミケランジェロ 

協力

ホーリーピーク  アドヴァンスプロモーション

|

お盆ですね

お盆休みはどうお過ごしですか?

リスナーの皆様、ようやく夏らしくなってきましたね^^ お盆休みはいかがお過ごしでしょうか? 管理人は・・・家で仕事ですwww 不況なので何処かへ行く話もございません。

まぁ、頑張って耳ミケを更新しますのでお楽しみください。あ、お出かけのリスナー様は耳ミケをテイクアウトよろしくお願いします。どうぞ楽しい夏休みを^^

|

ドラマ「僕らの島の国境線」第三話

ドラマ「僕らの島の国境線」第三話

耳がミケランジェロがお送りする、夏の新作ドラマも順調に第三話。もちろん、今週こそ変身・・・できませんw しかし、今週はこのドラマのタイトルにもなった秘密が明らかにされる大事な回です。これは聞き逃してはいけません!

「こうなったらマックスファイターに変身だ」 

しかし、そこはボイスドラマ界で我が道を行く耳ミケw 簡単に変身できるような、優しい設定のドラマにはなっていなかったのだ。迫りくる怪獣を前に、毎回ドタバタしながら悪戦苦闘するヒーローを描く夏ドラマ。果たして変身できる日はくるのか?

ドラマの感想を書き込むなら「耳ミケ」掲示板へ。もちろんメールによる応援だって受け付けてます^^ 宛先は333kdorama@gmail.comまで。

今夜の感想もたっぷり書き込んでくださいね^^

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの左上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。(バナー未表示の場合は×印の画像をドラッグ&ドロップ、もしくはこちらからご登録お願いします)

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

耳ミケバックナンバーはこちらからどうぞ。(一部のドラマはサーバ容量の都合上削除しています)

ドラマ「僕らの島の国境線」第三話のあらすじ

カロチーナスを手なづけ、温泉で疲れを癒すSET隊員たち。しかし、鈴木は宿舎であるはずの宿で敵の隊員たちに遭遇すしてしまう・・・慌てる鈴木をよそに、隊長はいつも以上に落ち着いているのだが。

そこには驚くべき秘密が隠されていた。この物語は単なるオチャラケではない! おっとこれ以上しゃべると高度な政治的問題に発展するので、後はドラマでどうぞw

ドラマ「僕らの島の国境線」第二話、8/12(水)配信^^ 耳ミケは毎週水曜が更新日です。

声の出演は

初月佑維(鈴木)/村瀬知之(近藤)/佐久良ひとみ(ヤン姫)/松井真城(マックス大王)
峯暢也(トロッキー)/浪崎ただし(ナカジマ)/なつみ凛(杏)

スタッフ

作・演出 尾崎知紀 音響 前田大介 制作 耳がミケランジェロ 

協力

ホーリーピーク  アドヴァンスプロモーション

|

もうすぐお盆ですね

リスナーのみなさまの夏休みは?

夏真っ盛りの天気とは行きませんが、だんだん夏らしい暑さだけは出てきましたね。ニュースでは帰省ラッシュも報じられるなど、早い方はもうお盆休みのお出かけでしょうか。私は残念ながら仕事が詰まってますがw どこかで息抜きしたいですね。

夏のおでかけにはどうぞ耳ミケも連れて行ってくださいね^^

|

ドラマ「僕らの島の国境線」第二話

ドラマ「僕らの島の国境線」第二話

耳がミケランジェロがお送りする、夏の新作ドラマはヒーローファンタジー。日本海の名もない島で巻き起こる怪獣騒動に、宇宙の平和を守るマックス星からやってきた正義の使者・・・しかし、そこは一筋縄では行かない人々が待ち構えていた。

「こうなったらマックスファイターに変身だ」 

しかし、そこはボイスドラマ界で我が道を行く耳ミケw 簡単に変身できるような、優しい設定のドラマにはなっていなかったのだ。迫りくる怪獣を前に、毎回ドタバタしながら悪戦苦闘するヒーローを描く夏ドラマ。果たして変身できる日はくるのか?

ドラマの感想を書き込むなら「耳ミケ」掲示板へ。もちろんメールによる応援だって受け付けてます^^ 宛先は333kdorama@gmail.comまで。

今夜の感想もたっぷり書き込んでくださいね^^

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの左上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。(バナー未表示の場合は×印の画像をドラッグ&ドロップ、もしくはこちらからご登録お願いします)

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

耳ミケバックナンバーはこちらからどうぞ。(一部のドラマはサーバ容量の都合上削除しています)

ドラマ「僕らの島の国境線」第二話のあらすじ

暴れ回るカロチーナスに立ち向かうSETだが、決められた予算内では闘うのは至難の業だった。ピンチに陥る鈴木の前に、さらなる強敵が登場する・・・果たして彼らはいったい何者なのか?

なす術を失った鈴木。こうなったら変身しかない・・・しかし、今週もまた彼の変身を阻む展開がしっかり待ち受けていたのだった。 

ドラマ「僕らの島の国境線」第二話、8/5(水)配信^^ 耳ミケは毎週水曜が更新日です。

声の出演は

初月佑維(鈴木)/村瀬知之(近藤)/佐久良ひとみ(ヤン姫)/松井真城(マックス大王)
峯暢也(トロッキー)/浪崎ただし(ナカジマ)/なつみ凛(杏)

スタッフ

作・演出 尾崎知紀 音響 前田大介 制作 耳がミケランジェロ 

協力

ホーリーピーク  アドヴァンスプロモーション

|

仕様変更のお知らせ

耳ミケリスナーの皆様へ

いつもドラマを聞いていただきありがとうございます。今回のドラマからリクエストなどを参考にItunesでのドラマの情報タグなどを一部変更させていただいております。

シリーズで一本のものになるよう、予告編を「1」として、一話から「2」と言った風にアルバム順を入力しています。少しでもリスナー様にわかりやすいようにと、今後も工夫は続けていく予定ですのでご要望などありましたら気軽にお知らせください。

管理人 コバン

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »