« その名も裏耳 | トップページ | 全話コンプリート »

「泣くよ、ウグイス」最終回

「泣くよ、ウグイス」最終話

炎の前に梅の希望は燃え尽きてしまうのか・・・ポッドキャストドラマ第二弾「泣くよ、ウグイス」もついに最終話。二ヶ月にわたってリリースしてきた今回の作品。哀しいかな、今日で終わりなのです。もちろん第三弾のドラマも控えています。でも、いまは「泣くよ、ウグイス」にどっぷりつかってください。

秋になって、体調を崩してしまった管理人のコバンです。なんだか風邪が流行っているみたいなので、気をつけて下さいね。耳ミケ第二弾もいよいよ最終回。もちろん、第三弾、第四弾と準備は着々進行しています。お楽しみにお待ちください。そして、豪華改変番組も多数用意しております。「耳ミケ」ドラマの中も外も、たっぷり遊んでいってください。

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの右上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。            

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

また、「耳ミケ」の古い話がダウンロードできないという方は、こちらのポッドキャストジュースなどのコーナーをオススメしています。

古い「耳ミケ」のドラマを聞くにはここからどうぞ。全ての物語がありますよ^^

ポッドキャスト・ドラマ「泣くよ、ウグイス」

第八話のあらすじ

「泣くよ、ウグイス」第8話

「泣くよ、ウグイス」もついにオーラス。燃え広がった火は大高山の梅林を消してしまうのか? 市長たちの悪巧みによって希望の芽さえも詰まれようとしたその時・・・けれど、梅はあきらめようとしなかった。

そんな彼女に思わぬ助けが生まれようとしていた。誰もが思い出に持っていた心を呼び覚ます奇蹟が!梅と父が絆を取り戻す最終回。果たして選挙の行方はいかに?

二人の親子の絆を描いてきた「泣くよ、ウグイス」 最終回を迎えた今回ではようやく取り戻した二人の親子としての関係が大きく変ります。サウンドドラマの第二弾「泣くよ、ウグイス」第八話は10/4(水)の配信です。音の世界ならでは情感をお楽しみください。

声の出演

片山梅(瑞木にょこ) 野沢康(ぴえ~る真城) 先輩の幸子(村椿玲子) 

安田市長(古舘忠幸) 選挙管理スタッフ・木村(浪崎ただし)

選挙事務所のアルバイト・彩(遠野サユキ) ナレーション(宮本夕子)

スタッフ

作 尾崎知紀  演出 古舘忠幸 

音楽 渡邊 崇  音響 前田大介  音響助手 宮川 克仁

|

« その名も裏耳 | トップページ | 全話コンプリート »

ポッドキャスト・ドラマ「泣くよ、ウグイス」本編」カテゴリの記事