« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

CD化決定

舞台化速報に続いて、CD化のお話です。来年3月の舞台の時に、「耳ミケ」ドラマを販売することが決まりました。限定で100枚程度です。MP3音源ではないものを作りますので、お手持ちのCDプレーヤーでも聞けますよ。

もちろん、きちんとしたプレスをする予定なので、ジャケットもかわいく、おしゃれに仕上げたいと思います。会場での限定発売になると思いますので、欲しい方はお見逃しなく。なお、価格はリーズナブルに千円以内にするつもりです。

舞台、CDと広がりを見せる「耳ミケ」の世界をお楽しみに~

| | コメント (0)

舞台化速報

ミクシーから生まれた「耳がミケランジェロ」と「picture yourself sound school」によるスーパーコラボレーションのプロデュース舞台公演の日程が、ついに決定!

来年、2007年 3月上旬  池袋にて開催!

オフ会ならぬ、オフ朗読会も織り込んで皆様の前で「耳ミケ」のメンバーが登場します。思えば、わずか5名程度で始めたはずのイベントが、スタッフやキャスト、リスナー様に支えられて7月からスタートで3000人^^ 本当に嬉しいことです。

その感謝の一環として、生の「耳ミケ」をやってみたいと企画しました。詳細はブログでどんどん伝えていきます。どうぞご期待ください。

| | コメント (0)

掲示板設置?

リスナーの意見をもっと吸収しよう!ということで、「耳ミケ」では感想掲示板の設置を検討しています。パーソナルなイメージのあるブログにコメントはつけづらいだろうし、反応も遅かったりするのでもっとダイレクトで使いやすいものにしようと思ってます。

現実的な設置時期や、案内は後日お知らせすると思います。掲示板の設置で、今後の展開がよりよいものになればと、「耳ミケ」では考えています。リスナー企画や、フリートークで取り上げたい感想や意見などが集まればいいのですが。

では、試行錯誤して「耳ミケ」らしい掲示板を模索してみます。お楽しみに。

|

おめでとう、3000人^^

ついに到達しました3000人! こっそり展開中の「いくぜ、一万人」キャンペーンですが、段々と真実味を増してきましたね。現在、3004人の登録リスナーです。頑張って年内には半分の五千人にいければいいですね。

さぁ、長雨も上がったことだし、頑張っていきますよ。来週はいよいよ、「泣くよ、ウグイス」が最終回ですよ。

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの左上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。            

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

また、「耳ミケ」の古い話がダウンロードできないという方は、こちらのポッドキャストジュースなどのコーナーをオススメしています。

古い「耳ミケ」のドラマを聞くにはここからどうぞ。全ての物語がありますよ^^

|

「泣くよ、ウグイス」第七話

「泣くよ、ウグイス」第七話

ついに父親との決別になってしまった第七話。梅林に別れを告げて、町を去ろうとする梅は奇跡に遭遇します。はたして、そこには何が・・・・答えは配信にて明らかに。今週も楽しんでお聞きください^^

なんだか食べ物がおいしい秋になてtきましたね。耳ミケも秋の深まりと共にドラマもパワーアップしております。残すところ今週と来週だけ。いよいよ、最終回までもう少し。

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの右上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。            

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

また、「耳ミケ」の古い話がダウンロードできないという方は、こちらのポッドキャストジュースなどのコーナーをオススメしています。

古い「耳ミケ」のドラマを聞くにはここからどうぞ。全ての物語がありますよ^^

ポッドキャスト・ドラマ「泣くよ、ウグイス」

第七話のあらすじ

「泣くよ、ウグイス」第7話

市長陣営からお金を受け取った父親の不正が原因で、梅は父を責めます。そして、「会うんじゃなかった」と言ってはならない最後の言葉が口から思わず・・・東京へ帰る前に一目だけ母の梅林をと大高山へ向かった梅が見たものとは?

あろうことか奇跡的に現れた一羽のウグイス。その先には花を咲かせた一本の梅の木が
あったのでした。「まだこの森は生きてるんだ!」人のせいにばかりしてきた彼女が初めて行動を起こします。しかし、市長陣営はその動きを見逃さなかったのでした・・・

梅が大きく成長するする第7話。彼女の行動が起こした波紋とは・・・
サウンドドラマの第二弾「泣くよ、ウグイス」第七話は9/27(水)の配信です。音の世界ならでは情感をお楽しみください。

声の出演

片山梅(瑞木にょこ) 野沢康(ぴえ~る真城) 先輩の幸子(村椿玲子) 

安田市長(古舘忠幸) 選挙管理スタッフ・木村(浪崎ただし)

選挙事務所のアルバイト・彩(遠野サユキ) ナレーション(宮本夕子)

スタッフ

作 尾崎知紀  演出 古舘忠幸 

音楽 渡邊 崇  音響 前田大介  音響助手 宮川 克仁

|

メルマガ13号

メルマガにも載ってない超小ネタのお話。

みなさん、検索サイトはグーグルとかヤフーを使ってる方が多いとは思うのです。もし、今度お暇なときがあれば試してください。「ポッドキャスト ドラマ」のワードで検索すると、耳ミケが1P目の3~5番目に登場します。不思議~w

「ポッドキャスト」や「ドラマ」だと反応しないのですが、二つを組み合わせると上位で表示されます。さすが「ポッドキャスト・ドラマ」で看板を掲げているだけはあるのかな?

さぁ、今週も懲りずに発行しております、「耳ミケ」通信。第7話スペシャルの13号をお楽しみ下さい。

メルマガの登録はこちらから

今週はドラマ第七話のご紹介。舞台化速報や、キャスト紹介など盛りだくさん。ドラマの情報もいち早くお届けしています。耳ミケ通信でしか読めない情報もいっぱい^^。

不定期発行ですが、ドラマ配信中は必ず出しますのでよろしくお願いします^^

|

フリートーク

収録二日目の朝です^^

いつもながらの楽しい雰囲気で収録が進んでいます。これは演出さんや音響スタッフの人柄によるところが大きいと思います。本当にいつも感謝しています。私はクオリティさえ発揮してくれれば、後はどうでもいいと思う人間ですので。変に厳しい雰囲気は避けたいなと思ってます。

今回は新しい試みとして、フリートークもとってみました。参加してくれているみんなの気持ちを語ってもらえればなぁという配慮です。ですが、長い・・・みんな、役者さんだということを忘れてました。目立とう精神旺盛でやられました・・・私も司会で入ってますのでお楽しみに^^

| | コメント (0)

収録当日

さて、今日は収録日。現在、集合場所で待機中です。さてさて、どんな一日になるやら。毎回楽しみなような、不安なような・・・

でも、新しい機材も投入し、どんどんスペックをあげております。中身もパワーアップしていきますんでご声援をよろしく願います。

|

収録前日

明日は第三弾「君が聞こえる」の収録です^^ 今回は明日と明後日の二日間の収録です。今回からトークもとろうかという話になっておりまして・・・それはまた楽しくなりそうです。

今回のお話は心臓移植した少年とドナーになった女の子のお話。ラジオドラマならではのシチュエーションがいい感じに展開しますよ。配信は10月末ごろになる予定です。お楽しみに~

| | コメント (0)

もうすぐ一万人

とはいっても、リスナー数ではございません。左上のバナーに表示されているように、もうすぐ三千人に届くかどうかですから。たぶん今月中にはいくのではないかと思ってます。

では、何が一万人かと申しますと・・・このブログを開設してから訪問数が一万人になります。4月に始めたので、約半年で達成しました。どうも、みなさまありがとうございます。これからもドラマもブログも頑張っていきます。

ちなみに、いまが9996人ですのでこれを書き終える頃には一万人は超えてるでしょうw

| | コメント (0)

たまには感想板

掲示板ではないんですが、コメントやトラックバック禁止のこのブログでこのコーナーだけはつけ放題です。ただし、ドラマの感想や意見に限りますが。

レンタル掲示板をしてもいいのですが、エロ広告の貼り付けも多くて管理がしきらないので実行にいたっておりません。まったくどこから聞きつけてくるのか? 自動巡回なんでしょうか・・・

まぁ、ともあれ「泣くよ、ウグイス」のドラマも大詰めです。もし、よかったら感想など残していってくれると嬉しく思います。ドラマは二日前の日記に貼り付けてますので。まだの人は要チェキですよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ配信中

「泣くよ、ウグイス」も第六話が配信されて、残すところあと二話。物語りも段々と大詰めを迎えております。あと二週で終わってしまうなんて、寂しいような、無事終わりを迎えてホッとするような両方の気持ちです。

第三弾の収録も控え、バタバタしておりますが。残りへ向ってラストスパートで頑張っていきます^^

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの左上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。            

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

また、「耳ミケ」の古い話がダウンロードできないという方は、こちらのポッドキャストジュースなどのコーナーをオススメしています。

古い「耳ミケ」のドラマを聞くにはここからどうぞ。全ての物語がありますよ^^

| | コメント (0)

「泣くよ、ウグイス」第六話

「泣くよ、ウグイス」第六話

梅が黙っていた、一度も勝ったことのない事実がばれてしまう第六話。負けしらずの母親の代わりにと呼び出した父の反応はいかに?選挙運動と親子関係にますます暗雲が・・・答えは配信にて明らかに。今週も楽しんでお聞きください^^

台風一過!天気も回復したらやっぱり耳ミケw まぁ、結局は宣伝ですが。今週もはりきって行きましょう。残すところあと2回です。

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの右上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。            

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

また、「耳ミケ」の古い話がダウンロードできないという方は、こちらのポッドキャストジュースなどのコーナーをオススメしています。

古い「耳ミケ」のドラマを聞くにはここからどうぞ。全ての物語がありますよ^^

ポッドキャスト・ドラマ「泣くよ、ウグイス」

第六話のあらすじ

いいかげんな父親の真意を初めて知った梅。実は一度も勝ったことないと、父親に告白します。明らかにがっかりする父親に、今まで以上に頑張るからと励ましますが・・・梅の頑張りとは裏腹に、父親の失意は見るも明らかで・・・選挙運動から力が抜けているのも丸分かり。そして、市長の側近の木村からこともあろうに賄賂を受け取ってしまうのです。

ふがいない父親を叱る梅。二人はとうとう大ゲンカになってしまい、梅は「会うんじゃなかった」と飛びだしてしまいます・・・

ついに親子の仲が決裂する第六話。二人の絆はこのまま消えてしまうのか・・・サウンドドラマの第二弾「泣くよ、ウグイス」第六話は9/20(水)の配信です。音の世界ならでは情感をお楽しみください。

声の出演

片山梅(瑞木にょこ) 野沢康(ぴえ~る真城) 先輩の幸子(村椿玲子) 

安田市長(古舘忠幸) 選挙管理スタッフ・木村(浪崎ただし)

選挙事務所のアルバイト・彩(遠野サユキ) ナレーション(宮本夕子)

スタッフ

作 尾崎知紀  演出 古舘忠幸 

音楽 渡邊 崇  音響 前田大介  音響助手 宮川 克仁

|

今週もメルマガ出してます。

メルマガ12号^^

今週も懲りずに発行しております、「耳ミケ」通信。第六話スペシャルの12号をお楽しみ下さい。

メルマガの登録はこちらから

今週はドラマ第六話のご紹介。舞台化速報や、演出の方の紹介など盛りだくさん。ドラマの情報もいち早くお届けしています。耳ミケ通信でしか読めない情報もいっぱい^^。

不定期発行ですが、ドラマ配信中は必ず出しますのでよろしくお願いします^^

|

名探偵コ○ン?

今回のドラマで野沢選挙事務所のアルバイト・綾ちゃんを熱演してくれているのは、遠野サユキさんです。ちっさい身体に、少年のような声。よく聞くと某有名アニメの声優さんの声にもよく似ていますw おかめちゃんというニックネームでみんなから愛されるキャラクター。そんな遠野さんよりコメントいただきました。

皆様はじめまして、遠野サユキです。

今回、綾役をやらせて頂きました。
選挙事務所にヤンキー、…普通はありえません。
まぁ、あのお父さんですからね(笑)
地がマイペースのおっとり屋なので大変でした。
ヤンキーの方を尊敬です、ハイ。

現在、喋りで食うことを目指して邁進中。
今回の「泣くよ、ウグイス」は、初お仕事\(≧∇≦)/
そんな訳で、お仕事ありましたら是非お願いします。

収録とても楽しかったです。
皆様、優しかったです。
なので、いい作品なのは間違いありません。
楽しんで頂ければと思います。

後半も熱演で頑張ってくれている彼女の声を聞きのがしなく^^

| | コメント (0)

今日はライブ

今日は映画の取材も兼ねて、新宿でライブをリハーサルから見学。寝不足なのでチョー眠いです・・・起きてられるだろうか?

監督とも会えるので、打ち合わせできると助かるのですけれど。そろそろ台本にしていかないと、納期自体が間に合わなくなってしまう。来週には「耳ミケ」収録も入ってくるので頑張ってしないと、収録にもいけない。

あぁ身体が二つ欲しいw

| | コメント (0)

CD化の検討

第二弾の「泣くよ、ウグイス」も十月で配信完了ということもあり、第一弾の「定休日ありません」と共にCDプレーヤーでも聞けるようにCD化しようかと思っております。で、プレスしてくれるところを探したのですが・・・

金額もさることながら、プレスの枚数ロットが異様に多いのにびっくり。500枚からって・・・そんなにさばけませんw 仕方ないので、手作りでイベント配布用に作ろうかなと思考中です。うーん、家内制手工業ですなぁ。

| | コメント (0)

新しい映画の仕事

先月に受けた単館映画の仕事ですが、V系バンドの取材もあっていろいろ大変です。お勉強するために歴史からレクチャー受けたり、ライブにも行ったり。おかげで最近詳しくなってきましたw

「あ~あのバンドはこれからだね。」「うん、来てるよ!」なんて、呟くようになったらハマリ過ぎていると思って間違いなし。でも、みんなカッコイイんだよなぁ。撮影は来年初めくらいになるんじゃないかなぁと思います。

| | コメント (0)

第五話配信ミスについて

第五話の次回予告が間違っていた件ですが、結論として現状のまま配信を続けることにいたしました。再配信も検討いたしましたが、すでに受け取っておられるリスナー様もあり、混乱を防ぐために今回の判断となりました。

新しい修正ファイルは配信いたしません。修正はCD化したときにしたいと思います。

なお、重ねて告知させていただきますが、第六話は9/20(水)の配信です。どうぞ、お待ちいただけるよう、お願いいたします。

| | コメント (1)

お詫び

大変申し訳ありません。第五話において、次回予告が間違って5/13(水)と配信されてしまっております。正しくは「第六話の配信は5/20(水)」になります。

毎回チェックはしているんですが、このようなミスをしてしまい申し訳ありません。リスナー様からのご忠告で発見し、ここに訂正させていただきます。今後はこんなミスが無いように注意していきたいと思います。本当にすいませんでしたm(。。)m

なお、すでに配信してしまっている関係上もあり、配信内容を訂正できるかを含めて対応を検討したいと思います。続報をお待ちください。

|

「泣くよ、ウグイス」第五話

「泣くよ、ウグイス」第五話

隠されていた真実が明らかになる第五話。人気市長陣営には黒い噂があり、父親は梅にその証拠を見せます。それは二人の大切な場所でもあったのです。答えは配信にて。今週もお楽しみください^^

今日は一日雨ですね。(って、モスの黒板みたいw) 外に出られない、そんなときは耳ミケで憂さを晴らして下さい。雨の夜はやはり耳ミケでしょうw

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの右上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。            

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

また、「耳ミケ」の古い話がダウンロードできないという方は、こちらのポッドキャストジュースなどのコーナーをオススメしています。

古い「耳ミケ」のドラマを聞くにはここからどうぞ。全ての物語がありますよ^^

ポッドキャスト・ドラマ「泣くよ、ウグイス」

第五話のあらすじ

選挙戦で大失敗した梅が、市長陣営に謝りにいくところから始まる第五話。なんと今週は梅の木の秘密が明らかになります。

市長の裏の顔を知った梅。産業廃棄物の処理をめぐって、母親が大切にしていた梅林を守ろうとしている父の姿を初めて知るのです。第一話でもでてきた梅が、ここの梅の木だと気がつく彼女は・・・

期待する父親に、梅は「一度も勝ったことがない」と真実を告げるのですが・・・反応は当然のごとく、ショックを受けられて。頑張ろうとする梅に、父親は・・・

真実を知った梅は決意を新たにする第五話。だが、選挙戦の不利はまったく変らない。サウンドドラマの第二弾「泣くよ、ウグイス」第五話は本日配信です。音の世界ならでは情感をお楽しみください。

声の出演

片山梅(瑞木にょこ) 野沢康(ぴえ~る真城) 先輩の幸子(村椿玲子) 

安田市長(古舘忠幸) 選挙管理スタッフ・木村(浪崎ただし)

選挙事務所のアルバイト・彩(遠野サユキ) ナレーション(宮本夕子)

スタッフ

作 尾崎知紀  演出 古舘忠幸 

音楽 渡邊 崇  音響 前田大介  音響助手 宮川 克仁

|

メルマガ11号^^

今週も発行しております、「耳ミケ」通信。第五話スペシャルの11号をお楽しみ下さい。

メルマガの登録はこちらから

今週はドラマ第五話から登場する怪優の浪崎さんを紹介しています。ドラマの聞き所はもちろん、コバンの映画情報もチラチラ。耳ミケ通信でしか読めない情報も盛りだくさん。

不定期発行ですが、ドラマ配信中は必ず火曜日に出してますのでよろしくお願いします^^

|

バンドの取材

いま、している映画のからみでバンドの取材に行く。とはいっても、バンド雑誌の編集さんにお話しを聞きに行くのだけれど。昨日から何を聞こうかあれこれ考えております。聞き忘れないようにとは思うけれど、録音すると安心しちゃうからな~

夕方からは「泣くよ、ウグイス」の編集作業もあります。今回で全話アップする予定ですが、終わるんでしょうか・・・うーむ。みんなで頑張るしかない。って、私は隣りで聞いているだけですがw

| | コメント (0)

いよいよ、折り返し

第二弾ドラマ「泣くよ、ウグイス」も半分をすぎて、今週から後半戦へと物語りは展開していきます。選挙の展開も気になるでしょうが、二人の親子の関係もさぞかし気になるところでしょう。続きは、お聞きくださいw

現在、私の手元にあるのは第五話まで。まだ編集の終わってない部分に関してはどういう仕上がりになるのか? 私もわかりません。演出さんと音響さんのみぞ知る・・・というやつです。一応、立ちあったりもするのですが毎回というわけにもいかず。楽しみなような、怖いような感じです。

さぁ、泣いても笑っても、あと半分です^^

| | コメント (1)

第三弾の収録はもうすぐ

まだ第二弾「泣くよ、ウグイス」が配信中ですが、水面下では第三段が動いております。物語は以前にも紹介したかもしれませんが、心臓病の少年がドナーの少女の心と交流するという、まさしくハートフルなお話です。

収録は今月末、編集は来月からという感じで流れていきます。本当にスタッフの方にはお世話になりっぱなしで、足を向けて寝られません。ファンの皆様、スタッフ、役者が一体となって作り上げている「耳ミケ」です。

感想や、ご意見はminjinoz☆hotmail.com (☆を@に変えて送ってください)まで^^

| | コメント (0)

残念、アワードは・・・

一次通過したと喜んでいたニフティのアワードですが、残念ながら落選してしまいました・・・メールで最終まで残ってますよと教えてもらってただけに、ガックリも人一倍ですw

でも、しかし! なぜか耳ミケは一日の登録リスナーが新記録更新です。今まで越えなかった50人の壁を超えました。理由は・・・わかりませんw 何でなんでしょうね?

それはさておき、明後日は第三弾「君が聴こえる」の顔合わせです。いったい、どういうことになるやら。また報告していきますのでお楽しみにー 

| | コメント (1)

新規ダウンロードされた方へ

昨日、配信するのを忘れてて・・・慌てて更新した管理人のコバンですw それはさておき、今日はリスナーさんからご指摘を受けましたので。その対応をとして、日記を書きます。

新しく「耳ミケ」リスナーになった場合、iTUNESなどのソフトに「泣くよ、ウグイス」の過去に配信された回や、第一弾の「定休日ありません」が反映されません。なんてことをたまに聞きます。

しばらくすると反映されることもあるのですが、それがいつなのかは管理人にも分かりませんので・・・そういうときはポッドキャストジュースなどのコーナーをオススメしています。

古い「耳ミケ」のドラマを聞くにはここからどうぞ。全ての物語がありますよ^^

| | コメント (0)

「泣くよ、ウグイス」第四話

「泣くよ、ウグイス」第四話

選挙戦もスタートした第四話。ますますコンビとして空回りする梅と父親。絶対的不利を覆して戦うのですが、トラブルはどんどん発生します。 今週もお楽しみください^^

秋の雰囲気が増してきましたね。秋の夜長はやはり耳ミケでしょうw

まだ、未登録の方が「耳ミケ」のドラマを聞くには

 ↓  ↓  ↓

登録はこのブログの右上にあるカレンダーの下にある赤いバナー「RSS PODCASTING」をiTUNESのソフトにドラッグ&ドロップするだけ。            

ipodを持っていなくても、PCがあればiTUNESなどで聞くことができます。(詳しい聞き方はこちらを見てください。)

ポッドキャスト・ドラマ「泣くよ、ウグイス」

第四話のあらすじ

人気の現職市長との一騎打ちとなる市長選挙。勢いだけで乗り出したものの、やる前から選挙は負けモード。それどころか、市長の挨拶に切れた父親は、聴衆の面前でヤジってしまい、梅が市長サイドに謝りに行く始末・・・

立派な市長と、だらしない父親のあまりのギャップに情けなくなる梅。こんなことなら会いにくるのではなかったと思い始めます。父親に嘆いても、聞く耳なんかどこへやら・・・
二人の親子の気持ちはどんどん離れていくばかり・・・

選挙戦の苦戦を伝える第四話。父親のせいで、梅はますますピンチに。サウンドドラマの第二弾「泣くよ、ウグイス」第四話は9/6(水)の配信。音の世界ならでは情感をお楽しみください

声の出演

片山梅(瑞木にょこ) 野沢康(ぴえ~る真城) 先輩の幸子(村椿玲子) 

安田市長(古舘忠幸) 選挙管理スタッフ・木村(浪崎ただし)

選挙事務所のアルバイト・彩(遠野サユキ) ナレーション(宮本夕子)

スタッフ

作 尾崎知紀  演出 古舘忠幸 

音楽 渡邊 崇  音響 前田大介  音響助手 宮川 克仁

|

祝ニ千人突破^^

ついに「耳ミケ」も二千人の登録リスナー(延べ人数)を超えました。これもファンの皆様に見守られ、温かい支援をいただきつづけたおかげです。今後も聞き応えのあるドラマを提供していきますので、どうぞよろしくお願いします^^

明日は「泣くよ、ウグイス」の第四話が配信されます。さぁ、一万人目指してゴーゴゴー!

| | コメント (0)

メルマガ10号!!

ドラマ配信とほぼ同時にスタートしたメルマガも今回で第十号^^ レイアウト変えたら登録フォームまでなくなっちゃったのでやる気あるのか?と思われてますが、大丈夫ですw

記念すべき第十号を読みたい人はこちらからどうぞ。

実はこのメルマガ。知る人ぞ、知るのですが有料です。とはいっても、ユーザさんは無料です。発行にお金かけているのですw 月2500円ほど。ということは、お金払ってでも作りたいメルマガ! とも、言えるわけで・・・

さぁ、読みたい方はどうぞ。第十号はお昼頃配信ですよ^^

| | コメント (0)

舞台化!

なんと「耳ミケ」が舞台化します!

とはいっても、そのまま舞台にするわけではなくて。「耳ミケ」ドラマに出演してくれている役者さんを集めてイベント的に芝居をしようというわけです。詳細はまたお知らせしますが、いちおう来年二月末に公演予定です。

「耳ミケ」プロデュースとなる作品、おなじみのメンバーがたくさん登場しますよ。CDも売っちゃおうかなーなんて考えております。新宿でしますので、どうぞ足を運んでくださいね^^

| | コメント (0)

もうすぐ第三弾顔合わせ

まだ、「泣くよ、ウグイス」の配信中ですが裏では第三弾「君が聴こえる」の準備が進んでおります。今週は顔合わせ。素敵な役者さんたちが揃ってくれてます。読みあわせの時にキャスティングで苦労した瞬間が報われるというものです^^

今回は新たに素晴らしい三人の男性キャストをお招きしています。どのかたもいい人ばかり。俳優さんらしくハンサムな人もいますよ~。またメイキングやここのブログなどで紹介もしていきますので、応援してあげてくださいね。

| | コメント (0)

成長中

耳ミケは成長してます。7月に始まった番組も二ヶ月をへて、もうすぐ二千人のリスナー登録になろうかとしております。

内訳は、7月が約800人、8月が約1000人と少しずつでありますが成長をしてます。今月は1200人くらいか?w これからも優良なコンテンツを作るべく頑張ります。

| | コメント (0)

アワード一次通過

応募していたニフティのポッドキャストアワードの一次通過作品の最終発表が昨日なされて、滑り込みで「耳ミケ」も通過しました^^ 最後に通るのがうちんとこらしいといえば、らしいですなぁw

どこまで残れるかは分かりませんが、こうなったら最優秀賞を狙っていきましょう。そして、バーンと一万人に弾みをつけたいと思います。といっても、もうすることないですが。眞鍋かおりさんにでもお祈りしとくかw

| | コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »