« ポッドキャスト・ドラマ第1回配信予定 | トップページ | ポッドキャスト・ドラマ メンバー紹介その① »

ポッドキャストドラマ「定休日ありません」あらすじ

ポッドキャストで配信しようとしている今回のサウンドドラマ「定休日ありません」は平成13年につくった作品ですが、思い出深いので未放送のままで終わらせたくないなぁと・・・今回サウンドドラマを配信するにあたってやってみようと企画中。

ドラマのあらすじ

 北海道の片隅で辺りに一軒しかない床屋を営む男・河合等。彼には二十年以上も片思いしている幼馴染・土田由子がいた。でも、彼女は田舎を嫌って東京暮らし。お互いどこかで意識しながらも、亡き父との約束を守ろうとする河合は北海道を去ることができない。二人の間にあるものは変えられない友情と、困った時はコイントスで物事を決める暗黙のルールだけだった。

 由子がいつ帰ってきてもいいようにと、河合は店を休みにしない。都合よく甘えてくる由子を、河合が拒否することはなかった。隣りに住む由子の父は、そんな河合を心配して見合いを勧めるのだが・・・

てな感じの恋愛ドラマなのです。

|

« ポッドキャスト・ドラマ第1回配信予定 | トップページ | ポッドキャスト・ドラマ メンバー紹介その① »

ドラマ制作実況」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポッドキャストドラマ「定休日ありません」あらすじ:

« ポッドキャスト・ドラマ第1回配信予定 | トップページ | ポッドキャスト・ドラマ メンバー紹介その① »