トップページ | 2006年5月 »

ipod購入計画②

ipodにはカタログをもらった時に実物にも触ってみたのだが、新しい映像も見れるipodは意外と重かった・・・容量だけを考えるなら、間違いなくこっちだろうけど。これだと気軽にポケットという雰囲気ではなくて、カバンに入れるになってしまう。

そうなるとnanoもいいなぁって思えたわけで。どうせHDDはどんどん大きくなってくだろうし、また2.5インチしか画面もない。でも、値段で考えるなら悪くはない。うーん、迷います・・・

| | コメント (0)

ipod購入計画

ポッドキャスティングはもちろんipodがなくてもパソコンで聞けるわけだが。今回のサウンドドラマをやってくにあたり、段々と欲しくなってきてしまいました。早速カタログをもらいに家電品を売る店へ行ってきました。

でも、カタログ見出すとあれやこれやとどれもよく見えてしまう・・・あぁー困った。

|

ドラマ制作-キャストについて

ポッドキャスト・ドラマに参加したいと、ほんとうにたくさんの方から応募をいただきありがとうございました。キャスト決定につきましては、GWになる関係上もありまして5月中頃までに決定できればなと考えております。今後とも皆様よろしくお願いします。

ポッドキャスト・ドラマの制作は快調です。

| | コメント (0)

ポッドキャスト・ドラマ-募集について

ポッドキャストで配信するサウンドドラマ(ラジオドラマ)の募集をさせていただいたところ、思った以上に参加表明をしてくださる方が多く、嬉しい悲鳴です。逆に連絡が追いつかずに、てんてこまいしている部分もあり・・・大変申し訳ないのですが、このブログ上での募集はここまでとさせていただきます。みなさん、本当にありがとうございました。

ポッドキャスト・ドラマの募集に応募してくれた皆さんに詳細は追って連絡いたしますので、よろしくお願いします。

| | コメント (0)

ポッドキャスト・ドラマ-キャスト募集

ポッドキャストにて6月配信開始のサウンドドラマ(ラジオドラマ)第一弾「定休日ありません」のキャストを募集します。すでにヒロインは決まっているので、募集しているのは以下の役になります。

主人公の男性30歳(美容師)/ヒロインの父親50代(農業)/主人公の見合い相手20代(お嬢様)

ポッドキャスト・ドラマのあらすじ

「北海道の過疎の田舎町に暮らす美容師の河合。隣りに住む幼馴染の恋人とは別れたり、またつきあったりを繰り返している。亡き父親のために北海道にこだわる河合と、東京でしか暮らせない彼女。彼女の父親のすすめで、河合は見合いをすることになるが・・・」

おそらく交通費程度しか出せませんが、参加してみたいと思われるかたはメールにてご連絡ください。また詳細を聞きたい方もご遠慮なく。収録を横浜付近で考えていますので、都内近郊の方に限らせていただきます。

連絡先 minjinoz@hotmail.com

| | コメント (0)

ポッドキャスト・ドラマ メンバー紹介その③

ポッドキャスト・ドラマのお手伝いいただいているメンバーを紹介します。

ショートフィルムの監督をしたり、映画業界におそろしく顔がきいたりとその風貌には似つかわしくない意外性を持つ男ホリー。しかも、ジャイアンツの長嶋監督の近所に住んでいるw

とても話せるように見えないのに英語も話せてしまう。しかも、ジャズバーでピアノも弾いてしまうと言う絶対音感の持ち主。ただし、酒癖が悪いけど。本名は公開できないが、古風な名前に似つかわしい侍な人なのです。

| | コメント (0)

ドラマ作りの現状

ポッドキャスト・ドラマ制作の現状報告です^^

ようやく協力してくれる音響スタッフのかたがみつかりそうです。これでなんとかスタッフ面はなりそうなので、脚本の直しと役者さん集めに入れるかというところまできました。頑張ります。

でも、世間はもうGWなのですね。早い・・・五月収録だとあっという間にきそうで。準備もスパートかけないといけません。

| | コメント (0)

ポッドキャスト・ドラマ メンバー紹介その②

ポッドキャスト・ドラマ メンバー紹介 その②!といっても、まだまだ私(コバン)の紹介なのですがw

普段はどんなことをしているのかといいますと、映画の企画書やWEBコンテンツの原稿を書いたりしています。まぁ、基本的に映像に関わるもの、そうでないものでも書くという仕事ならやっているわけです。売れてませんが・・・

企画の仕事というのは微妙でして。作っても作っても、まぁ通らない。数十本に一本くらい企画が通っても、スポンサーの都合なんかで制作の延期や中止なんてのはザラでして。それでも企画を作らないと、脚本なんてのはありえないわけで。ジレンマはありますよね。

今回のこういうサウンドドラマを作る目的の一つに、そういう周りの雑音に左右されない作品作りをしてみたいなという想いがあって。純粋にリスナーと発信者というライブに近い反応を楽しんでみたい。そんな気持ちなのです。

| | コメント (0)

ドラマは6月配信予定

さて、第1回配信予定のサウンドドラマ「定休日ありません」ですが、なんと6月上旬に配信決定(な勢いw)!

まぁ、目標ですよ。10-15分くらいを一話ずつにして、毎週○曜日にアップ。となるのですが、平日がいいのか?土日がいいのか?どっちなんでしょうね・・・

| | コメント (0)

ポッドキャスト・ドラマ メンバー紹介その①

ポッドキャストで配信企画中のサウンドドラマ(ラジオドラマ)のメンバーを紹介。とはいっても、正式なメンバーはまだ二人。何人か声をかけていただいている方もいますので決まり次第紹介していきたいと思います。

まずは私、コバンから。プロフィールにも上げてるのですが、現在は千葉に住みながらシナリオライターとして活動中。おもに映画の企画をやっています。(もうからないけどw)他にも企業のPVの構成台本、WEBコンテンツの原稿、結婚式のビデオ撮影の脚本。あとシナリオの添削なんかもやってます。

よく脂の乗った三十代といわれますが、まだまだ自覚が足りないようで。今回のサウンドドラマの企画も思いつきで始めたものに、みなさんが協力してくれるという・・・本当に支えてもらってばかりです。ありがとうを何回言っても足りないくらいです。持つべきものは友人だと近頃思います、はい。

| | コメント (0)

ポッドキャストドラマ「定休日ありません」あらすじ

ポッドキャストで配信しようとしている今回のサウンドドラマ「定休日ありません」は平成13年につくった作品ですが、思い出深いので未放送のままで終わらせたくないなぁと・・・今回サウンドドラマを配信するにあたってやってみようと企画中。

ドラマのあらすじ

 北海道の片隅で辺りに一軒しかない床屋を営む男・河合等。彼には二十年以上も片思いしている幼馴染・土田由子がいた。でも、彼女は田舎を嫌って東京暮らし。お互いどこかで意識しながらも、亡き父との約束を守ろうとする河合は北海道を去ることができない。二人の間にあるものは変えられない友情と、困った時はコイントスで物事を決める暗黙のルールだけだった。

 由子がいつ帰ってきてもいいようにと、河合は店を休みにしない。都合よく甘えてくる由子を、河合が拒否することはなかった。隣りに住む由子の父は、そんな河合を心配して見合いを勧めるのだが・・・

てな感じの恋愛ドラマなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッドキャスト・ドラマ第1回配信予定

ポッドキャストでドラマ(ラジオドラマ)を配信しようと計画してます。4-5月にメンバーを集めて、できれば5月末に収録。六月には配信開始・・・といきたいのですが、まだまだ始めたばかりでどうなることやら?

ポッドキャストにて配信しようとする第1回のサウンドドラマは「定休日ありません」 以前にコンクールで入賞した作品です。このまま眠らせておくのも惜しいのでやっちゃおうかと。内容を簡単に言おうかと思いましたが、それはまた明日以降で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ制作開始-メンバー募集

いよいよドラマ制作のスタートです。現在、スタッフは私を含めて二人。内訳はシナリオライターと映像系の助監督なので、脚本と演出は一応なんとか揃っている。あと、映像用編集ソフトもあるので最低限の編集は可能。採算の問題から自宅で録音も考えたが、雑音の問題もあって都内の音楽用リハーサルスタジオを借りることに決めた。

いま欲しい人材は役者よりも、編集を任せられる音響スタッフさん。できれば機材を持込してくれるとありがたい。もちろん些少ながらギャラは出す予定ですので。(ボランティアでやってくれればさらに嬉しい)

可能な限り週刊にしていきたいので、別チームで動くことも考えて、他にも脚本家、演出家、サウンドディレクター、キャスト(役者)、またまたお手伝いだけしたい人など、誰でも基本的には参加可能です。プロフにアドレスあるのでメールください。またミクシーでも募集する予定です。

基本は一ヶ月に一時間もの一つを収録。編集後、週ごとに四回に分けて配信する。それが毎月定期的に続けばと思っています。私の作品だけでなく、他の人の作品も配信していける場にできればなと思っています。相乗効果によるダウンロード数が増えればと思ってのことです。いろんな人に聞いてもらうのが目的ですから、それはスタッフサイド、出演者サイドに関係なく共通だと思います。

問題は予算ですが、運営費と収録のスタジオ代、音響と編集スタッフへの謝礼、役者さんへの謝礼を考えると一ヶ月に一回収録が限界です。なので、スポンサードしてくれるかたも募集します。といっても、現金でなく例えば機材を貸してくれるとか、スタッフとして少ない謝礼で参加してくれるとかでいいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ作りに向けて-開設のご挨拶

ドラマを作ろう! このブログはサウンドドラマ(オーディオドラマ)配信のために作成したものです。私、駆け出しではありますがプロのシナリオライターであるコバンが、自分の人脈とコネをピチピチと最大限に活かしつつ、楽しんでもらえるオーディオドラマを作りたいと願ってはじめます。

もちろん主要となるメンバーはこれから集めますので、本体のドラマは6月頃にUPできればなと思ってます。主な配信はポッドキャスティングによるものとし、できればMP3による配信も視野には入れています。ともあれ、計画はスタートしました。

私の好きな言葉に「千里の道も一歩から」があります。歩いていれば、いつかは必ずたどり着けると信じて。今日が始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年5月 »